栃木県宇都宮市を拠点に介護施設・クリニック専門の接遇コンサルティングサービスを提供しています。

世界に誇る日本文化

東京オリンピック

WEB Sortiva 参照

2020年の東京オリンピック開催を控え、世界中で注目される日本文化。

中でも、「おもてなし」の精神は世界のトップ経営者や大企業が取り入れたい、世界に誇る日本文化です。

医療・介護の現場はまさしく究極のおもてなしの場

毎日流れてくる新聞やテレビによるニュースを見るたびに、人と人との関わりが希薄になってきているように感じます。

自分以外の人やモノ、出来事に関心を持たない、持てない人が増加傾向にあるように見えます。

そんな背景の中、企業はもちろん、多くの医療施設や福祉施設で、接遇マナー研修を導入される院長・経営者が近年増加しております。

他の業種と比べても、医療・福祉施設での仕事は、精神的にも肉体的にも大変な仕事です。

私達もそんな職場で働いていた、経験者の一人です。

 

こんな経験やお悩みはございませんか?

  • クレームが無くならない
  • 統一した評価基準を導入したい
  • スタッフのモチベーションを維持して人材を確保したい
  • 部署別にテーマにあった接遇研修をしたい

施設の経営に携わっている方なら、地域のため、スタッフのため、患者様のためにも、経営に影響のある接遇マナーの向上を考えない方はいないでしょう。

一方でスタッフも、040

  • 地域人との触れ合いの中で成長し、社会に貢献出来る職業についたのに・・・
  • 業務に追われ、自分中心の業務遂行が日々の目的になってしまっている・・・
  • いつからか、相手に関心を持つ扉を閉ざして閉まっている自分・・・

こんな悩みを抱えながら仕事をしているのも事実です。

全ては「人」から

おもてなしの精神は、人として本来既に持っている慈しみの心を、簡単な訓練と実習、そして施設内での統一した認識を持つことで、すぐに発揮する事が出来る❝スキル❞の一つです。経験や才能にかかわらず、だれでも身に付けることができます。

ただし、自然に身につくものでも、時間が解決してくれるものでもありません。

経営・スタッフ・患者様それぞれの立場から、違って見える事実の認識が必要不可欠です。それも知識だけではなく経験による認識です。全ての経験を有している講師は、全国でも一握りの講師になるでしょう。

熕雑な業務の中でも実践できる「ホスピタリティマイスター」というオリジナルメソッドは、あなたの施設において患者満足の向上・スタッフの充実感に繋がり、

信頼される医療機関・介護施設への成長に貢献するメソッドになります。

ご挨拶

ご挨拶

理事長 冨澤三輪子

ブログ

病院にて接遇マナー研修

本日は栃木県宇都宮市にある独立行政法人 国立病院機構 宇都宮病院にて接遇マナー研修を実施いたしました。 看護師さんをはじめ、検査技師さん、医療事務の方などなどお仕事終わりで沢山の方にご参加頂きました! こちらの病院では「 …

歯科衛生士専門学校での授業始まりました♪

本日より栃木県宇都宮市の歯科衛生士専門学校での「社会人マナー」の授業が始まります! 10月までじっくり時間をかけて、実習先で活かせるようにビジネスマナーを勉強♪ 自身の看護学生時代を思い出しながらお伝えします。 ファステ …

アンガーマネジメント体験講座開催しました

とちぎ元気健康情報誌「ニューロングライフ」のイベントセミナーでアンガーマネジメント体験講座を開催いたしました。 お陰様で満員御礼*\(^o^)/* この場をお借りして感謝を申し上げます。 今回は老若男女、お仕事なども様々 …

検診センターのお客様満足度が向上しました♪

検診センターでの接遇研修を行いました。 ヒヤリングと弊社の100項目からなる覆面調査にて現状把握したうえでの研修実施となります。 医療関係の研修に関しましては、看護師として活動していた経験のある冨沢が担当します。 現場の …

栃木県歯科医師会にて接遇の講演をいたしました

少し前のお話になりますが、栃木県歯科医師会様の学会にて特別講演として 「医療現場で求められる”おもてなし”」~明日から出来る!患者様が安心できる接遇マナー~ をテーマにお話しさせていただきました。 歯科衛生士や歯科助手・ …

企業研修はこちら

企業研修はこちら
PAGETOP
Copyright © 2015 ホスピタリティーマイスター協会 All Rights Reserved.